Uru Official Website

Biography

Uru

The Singer ー

聞く人を包み込むような歌声と、神秘的な存在感で注目を集めるシンガー。

2013年 YouTubeチャンネルを立ち上げ、新旧問わず数々の名曲カバー動画を更新。楽曲の歌唱・演奏・アレンジ・プログラミング・撮影・編集など、そのすべてを一人で行い、メジャーデビューまでに100本に及ぶ動画を公開。
2020年5月時点でYouTubeチャンネルの総再生回数は2億回を突破。

2016年6月「星の中の君」でメジャーデビュー。映画『夏美のホタル』主題歌に抜擢される。同シングルに収録の「すなお」はNTT西日本「ビジネスコールセンター」WebCMソングに起用される。
10月には2ndシングル「The last rain」をリリース。同シングルに収録の「ホントは、ね」がCanon『PhotoJewel S』CMソングに、「Sunny day hometown」がCanon『ピクサス』CMソングに起用される。

2017年1月 MBS開局65周年記念の新春ドラマ特別企画『しあわせの記憶』主題歌として書き下ろした「娘より」を発表。2月にはTVアニメ機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』エンディングテーマとして3rdシングル「フリージア」、6月にはドラマ『フランケンシュタインの恋』挿入歌として4thシングル「しあわせの詩」、11月にはドラマ『コウノドリ 命についてのすべてのこと 』第2シリーズ主題歌として5thシングル「奇蹟」を連続リリース。12月には1stアルバム「モノクローム」をリリース。収録曲の「追憶のふたり」は映画『悪と仮面のルール』主題歌として書き下ろされた。

2018年4月 劇伴作家・澤野弘之のボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk]にボーカリストとして参加し、TVアニメ「銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅」OPテーマを担当。9月 映画『劇場版 夏目友人帳~うつせみに結ぶ~』主題歌として書き下ろした6thシングル「remember」をリリース。12月にはドラマ『中学聖日記』主題歌として書き下ろした7thシングル「プロローグ」をリリース。先行配信時には自身最多となる11冠のデイリーランキング1位を獲得。オリコンデジタルランキングでも1位を獲得する。

2019年9月 TVアニメ『グランベルム』エンディングテーマとして書き下ろした8thシングル「願い」をリリース。

2020年1月 木村拓哉さんのオリジナルアルバム「Go with the Flow」へ「サンセットベンチ」・「I wanna say I love you」の2曲を楽曲提供。
2月には日曜劇場『テセウスの船』主題歌としてデジタルシングル「あなたがいることで」をリリース。オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング1位を獲得。3月には2枚目となるフルアルバム「オリオンブルー」をリリース。発売開始とともにiTunesアルバム総合ランキング1位を、オリコン週間アルバムランキングでは自身最高位となる5位を獲得。さらに、オリコン週間デジタルアルバム1位を獲得。オリコン週間音楽ランキング史上、ソロアーティストとしては史上初のデジタルシングル(単曲)&デジタルアルバム同時1位を記録する快挙を達成。初のテレビ歌唱出演も果たす。カバー盤に収録の「Funny Bunny」は『「アクエリアス」2019秋冬キャンペーンTVCMソング』として話題を呼ぶ。

デビュー以来リリースを重ねるほどにその名前を浸透させている。

年に限られた本数しか行われないコンサートでは、ドレープ状の幕が幾重にも重ねられた幻想的なステージ演出と共に話題を呼び、これまでに行った単独公演はチケット発売とともにすべて即日完売している。