Uru Official Website

download&streaming

応援してくださる皆様へお願い

いつもUruを応援していただきありがとうございます。
皆さまによりご安心いただける環境を作ることができるよう、下記禁止事項および注意事項を提示させていただきます。
尚、こちらの各事項は、必要に応じて追記・修正させていただく場合がございます。予めご了承ください。
皆さまのご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

■ライブ会場等での禁止・注意事項
  • ・客席内への発光物の持ち込み、メッセージボード・のぼり・横断幕の掲示等の自主企画は、他のお客様のご観覧の妨げになりますので禁止いたします。
  • ・客席内での写真撮影・録音・録画などの行為は著作権及びに肖像権などアーティストの権利を侵害する事になりますので、固くお断りいたします。
  • ・携帯電話やタブレット端末等の使用など、周りのお客様にご迷惑をかける行為は禁止とさせていただきます。
  • ・開演中、ご自身のお座席を離れステージに駆け寄ったり、通路に出たり、椅子の上に立ち上がったりする行為は大変危険です。また、他のお客様の迷惑にもなりますので、必ずご自身のお座席でお楽しみください。
    尚、スタッフにより危険と判断される行為はすべて禁止とさせていただきます。このような行為により負傷した場合、主催者・出演者・会場側は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
■「スタンディングオベーション」に関して
  • ・お問い合わせをいただきましたアンコールを含めた全ての曲目が終わってからのスタンディングオベーションに関しまして、「スタンディングオベーション」という行為には正式なルールがありませんので、マナーをしっかりとお守りいただき公演をお楽しみいただいた上で、最後にお席をお立ちいただきUruへ拍手をお送りいただけることは、Uru、スタッフ一同大変嬉しいことと思っております。
    ご来場いただいた皆さまが、温かく穏やかな時間をお過ごしいただけるよう努めてまいります。
    ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
■個人でのグッズ製作について
  • ・芸能人・アーティスト等には、その社会的評価、名声、印象等が商品やサービスの宣伝や販売促進に望ましい効果(顧客吸引力)を与える場合には、自己の氏名や肖像等をコントロールする権利(パブリシティ権)を持っています。
    アーティストの氏名や画像を使用したグッズ等の製作および販売、あるいは公開もパブリシティ権の侵害にあたる行為とみなされます。
    また、ロゴやイラストの使用は著作権の侵害にあたる行為とみなされます。 現時点では個人で楽しまれている常識的な範囲であれば厳しく取り締まるということはありませんが、そのような行為が不適切であると判断した場合は、何らかの方法で指摘させて頂くとともに、該当者は自己の費用と責任においてその問題を解決していただくこととなりますので十分にご注意ください。